ネスプレッソ(エスプレッソコーヒーメーカー)のコーヒー豆のカプセルからアルペジオを選びましょうか。

今日(祭日の月曜日)、ネスプレッソに電話をしてみたのですが、「受付は土日祝日を除く月曜日から金曜日までの午前9時から午後6時までです。」との録音応答でした。

私たちユーザとしては、むしろ土日祝日に電話する機会が多いと思うのですが、どうでしょうか。

でも、このあたりは、ネスプレッソの故郷である欧州と日本の文化の違いかもしれませんね。

なにしろ、日曜日はお店を閉めてしまうのが欧州文化ですから。

まあ、ネスプレッソを楽しむにはこんな呑気な対応にもイライラしない心構えが良いのでしょうね。

と言う訳で、今日はネスプレッソのcからアルペジオを選びましょうか。

アルペジオは、味わいの強さ9、極深煎りのカプセルですか。

ワインで言うなら、かなりのフルボディというところでしょうか。

ところで、この「アルペジオ」というイタリア語: Arpeggioは、ごぞんじのとおり、和音の構成音を一音ずつ順番に弾いてゆくという意味ですね。

また、ギター用語のアルペジオは、コード音をひとつひとつ弾いていくことを意味します。

ネスプレッソのカプセルからアルペジオを選んで、エスプレッソの余韻を楽しみながら、ギターに手を伸ばしてみましょうか...
 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。