ネスプレッソのエスプレッソは「グランクリュ」!!

前回の記事で、ネスプレッソのコーヒーカプセルの種類について書きました。

全てのカプセルが綺麗なカラーリングしてあるところが、ネスプレッソのプレゼンテイションの素晴らしさです。

ネスプレッソのブックレットによると、「グランクリュ」と記載してあります。 そう、「グランクリュ」とは、「極上銘柄」を意味するフランス語ですよね。

ワインでよく使われる表現ですが、この文字を目にすると「買ってもいいかな〜。優雅な気持になれそうだな。」なんて思ってしまうんですよね。



さて、ネスプレッソの「グランクリュ」のなかから、きょうは「リストレット」を味わいますか...

味わいの深さは最高の「10」

香りの種類は「超深煎り、フルーティー」

「リストレット」は、エスプレッソだけでなく、ユーロピアンも楽しめます。

ユーロピアンと言うのは、前回も書きましたが、ネスプレッソで言うところの通常の濃さの(エスプレッソではない)コーヒーです。

「エスプレッソで頂くなら、お砂糖とクリームで楽しむのが良いですよ」と、ネスプレッソのコンセルジュの方が言われてました。



ところで、以前「ネスプレッソの電源コードは短いので(1.3m)、延長コードが必要でした。」と書きました。 

一方、ネスプレッソのマニュアルには「延長コードは使うな」と書いてあるので、さっそくネスプレッソのコールセンターに電話して確認をしてみました。

ネスプレッソのコールセンターは、0120で始まる無料電話で、なかなか良心的です。

で、コールセンターのコメントは「ちゃんと、100Vの電源がつかえる延長コードを、ネスプレッソ専用に使うようにしてください。」

つまり、タコアシでない、正規なものならOKということですね。



まあ、1.3mなんてちょっとコストを切り下げすぎだと思うんですけどね。 どうも、電源コードを長くするのは結構製品コストを押し上げるみたいです。

でも、長すぎるのも困りますからね、必要に応じて延長コードを使ってもらいたいと言うのがネスプレッソサイドの考えなんだと思います。

まあ、いいかな...?



また、アップしますのでよろしくね!
この記事へのコメント
先日はコメントありがとうございます。ゆーっくりブログを拝見したいため、コメントが遅くなってしまいました。全部読ませていただきました。う〜ん!とっても美味しいブログって感じ!私もネスプレッソを職場で飲んでいるのですが、今ネスプレッソを買うか、スタバのエスプレッソマシーンを買うか迷っています。どっちかいいと思います?
Posted by ヨリ at 2007年09月08日 18:49
トラックバックありがとうございます!
ネスプレッソ、優れもので重宝しております。
味も抜群ですよね。
(ただいまデカフェルンゴをいただいております。)
難点があるとしたら音がうるさいですね。。。
Posted by R*R at 2007年09月08日 23:53
ヨリさん、
お返事と、お褒めのお言葉、有難うございます。スタバのマシーンで飲んだことがないので比較ができないのですが、ネスプレッソの味は、飲めば飲むほど幸せを感じる味です。あと、カプセルのデザイン、カラー、カップなどのオプションの充実度はスタバマシーンより上のような感じがします。

R&Rさん、
コメント有難うございます。
そうですね、ほんとに味は素晴らしいですね。音が気になり方もおられるそうですね。私は「如何にも高圧で淹れてる」って感じのあの音が好きかも。
Posted by 管理者です at 2007年09月15日 18:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/51601017

この記事へのトラックバック

ネスプレッソがやって来た!
Excerpt: == 『ネスプレッソがやって来た ヤァ!ヤァ!ヤァ!』 == '''前から欲しかった『Nespresso(ネスプレッソ)』。''' ..
Weblog: Repeat*Report
Tracked: 2007-09-08 23:48

NESPRESSO@家
Excerpt: 我が家にある、NESPRESSOで、休日午後のコーヒータイム。 一時期凝ったやり方で、カプチーノを入れる。僕の分と彼女の分。 おつまみ(というかお菓子か)は、午前中に彼女が焼いてくれた… えーと、..
Weblog: とりグル!!
Tracked: 2007-09-09 23:17

[建築コラム 「モノ・コト」] 美しく おいしいデザイン 玉川高島屋SCで「ネスプレッソ」
Excerpt:  前回ご紹介した「アクタスキッズ(actus kids)自由が丘」・・・いかがでしたか? 反響が たいへん大きく、レポートした私も嬉しいです! さて、今回は その続きとして・・・目黒通りに戻り 環状..
Weblog: 建築デザイナーズブログ これから家を作る人に捧げます 「For Your House」 静岡住宅設計情報 from kc2
Tracked: 2007-10-02 06:56
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。